会社概要

02_01

ごあいさつ

● 21世紀に花を咲かせるバランスのとれた技術集団を目指して

私たちはお客様の要望する仕事だけに焦点を合わせて仕事をしているわけではありません。それにプラス・αを加えることを絶えず心がけています。部品製造の仕事であっても、「それが何に使われる部品なのか」、「それは誰が使うものなのか」「それは誰が売るものなのか」などまで考慮した上での設計・開発・製造・メンテナンスを行っていきます。

そのような面までフォローできることで、本当に当社のテクノロジーやノウハウが活かされるものと考えているからです。そのためには、狭い技術領域にとらわれることなく隣接する技術フィールドにも研鑽を積み、よりバランスの取れた技術集団として21世紀をリードしていくことができたらと考えております。

● 企業理念

当社の企業目的は「当社の技術力を通して、お客様のお役に立つとともに社会に貢献すること」です。そのためにも次の5つの項目を重点方針として仕事を進めております。

 

1.お客様第一主義(すべてはお客様のために)

2.高品質・高技術主義(より高品質の商品を高い技術でお届けする)

3.人間中心主義(企業は人なり、人こそ企業)

4.高付加価値主義(よりお役に立つ・より利益を生み出す製品づくり)

5.ゴーイング・コンサーン(企業として永続する。いつまでもお客様とともに)

● 会社概要

社名

株式会社エンケ

所在地

〒485–0821 愛知県小牧市本庄白池793番1

TEL (0568) 78–6411 FAX (0568) 78–2141

設立

昭和61年5月

代表者

代表取締役 原田惠三

資本金

8,000万円

年商

3億7000万円

従業員数

35名

主要取引銀行

名古屋銀行 小牧駅前支店、三菱東京UFJ銀行 小牧支店

大垣共立銀行 田県支店、 愛知銀行 小牧支店、 商工中金 名古屋支店 

業務内容

・プラスチック射出成形品の設計、製作、販売

・各種合成樹脂材料の仕入および販売

・試作用金型の製作および試作製品の製作、販売

・小型射出成形機の製作および販売

生産設備

射出成形機10t~180t

測定機器

三次元測定機、工具顕微鏡(二次元)偏心検査機、噛み合い試験機、プッシュプルケージ その他

工作機械

フライス盤、ファインカッター、円筒研磨機、汎用放電加工機、平面研削盤、旋盤 その他

● 沿革

年月 沿革
1986年05月

春日井市坂下町5–1215–559にて会社設立
(資本金200万円)

1986年09月

超小型射出成形機「ARK–V 型」開発・企画・販売

1987年04月

超小型射出成形機「ARK–X 型」開発・企画・販売

1988年04月

超小型射出成形機「ARK–XII 型」開発・企画・販売

1989年10月

超小型射出成形機「ARK–XIII 型」開発・企画・販売

1990年08月

小型射出成形機「ARK–XX 型」開発・企画・販売

1991年11月

超小型射出成形機「ARK–VII 型」開発・企画・販売

1992年11月

小牧市東田中八反田 2100 に工場移転

1994年04月

超小型射出成形機「ARK–XIV 型」開発・企画・販売

小型射出成形機「ARK–XXII 型」開発・企画・販売

1995年09月

小型射出成形機「ARK–15 型」開発・企画・販売

1996年05月

小型射出成形機「ARK–30 型」開発・企画・販売

1996年08月

資本金1,000万円に増資

1996年11月

超小型射出成形機「ARK–1 型」開発・企画・販売

1996年12月

小型射出成形機「ARK–15 II 型」開発・企画・販売

1997年08月

超小型射出成形機「ARK–3 型」開発・企画・販売

1998年08月

小牧市本庄白池 793番1に本社移転

2004年10月

ISO9001認証取得

2006年08月

資本金 8,000万円に増資

2014年03月

ISO14001認証取得

2015年01月

JISQ9100認証取得(航空機事業部)